街コン後のline(ライン)・メール|ここからが第二ラウンド

まず街コンの目的は何ですか?

ほとんどの方が理想の相手を見つけて付き合うことですよね。

みんな街コンにかわいい子いるかなとか何話そうとかいろいろ考えているとは思いますが、
目標は付き合うということだと思います。

lineやメールだけでなく全体を見ることが大事

まずこれをから逆算していくことが実は大事なんです。

簡単に流れを説明すると

1.街コンを選ぶ
2.街コンに参加する
3.街コンで出会って話す
4.連絡交換
5.後日lineやメールでの連絡のやり取り
6.デート
7.付き合う

大体流れとしてはこんな感じだと思います。

その一つがlineやメールでのやり取りですね。

本当は流れを考えて実際に話をしたときにも後日lineなどで連絡を取り合うことを考えて話すことを決めたりするんです。

例えばわかりやす例として
街コンで会話をしているとき好きな食べ物のをしていてパンケーキが好きっていう話をしていたなら
lineで「〇〇のパンケーキって知ってる」って会話になったら相手も食いつくし、うまくいけば一緒に食べに行こうという流れにも自然に持っていくことができます。

みんなさあlineは何送ろうかなっていきなり考えると結構難しくなるしつながらなくなってくるんですよね。

もちろんいろいろ計画していい感じで送っても僕のことを全く興味がなかったら全然ダメな時もありますけどね。

それでも街コンは基本的に一組と話をしたとしても20分とか30分程度です。
そこで気に入られれればいいですがなかなか難しいですし、どうしようかなって思っている方も多いと思います。

そんな感情のときに流れがあってスムーズに話が進めばご飯に行くにも相手も行きやすいですよね。

line・メールの送り方

とはいってももう街コンも終わったし、いいなと思った人ととは全然話せなかったっていう人も多いと思います。

ここからはいろいろな状況に合わせて紹介していきたいと思います。

その前にもう一つ大事なことがあります。
lineやメールの送り方も相手とあなたの関係で相当変わってきます。

30分でも意気投合してすごく仲いい関係と、ほとんど話せなくてお互いあまり覚えていない関係、
相手が自分に好意がある関係と相手があなたに好意がない関係、
二次会へ行ってさらに仲良くなった関係とほとんど話していない関係、
街コンで次の遊ぶ約束をした関係と、他愛もない話しかしていない関係

などでは全然!全然lineの内容も変わってくることがわかると思います。

なのでまずはあなたと送る相手の関係がどういった感じなのかを考えて適切なラインを送ることが大切になります。

では行きましょう。

line・メールの送り方

最初の1通目

街コン後の一番初めの連絡です。

とても大切ですね。
あなたと相手の関係を考えて送ることになりますが、
街コンっていろいろな人と話して連絡交換するのであまり覚えていなかったりするんですよね。

話したことや顔などは覚えていてもlineがどれかなんて特に覚えていなかったりします。

なのでまずは

 

今日はありがとうございました。
〇〇で話した〇〇です。
覚えてます?

初めて緊張したんですけど〇〇さんのおかげで楽しく話すことができました!

みたいな感じで相手に「あ~あの人か」って思いだしてもらうような内容がいいのかなと思います。

例文としてはこんな感じですかね。

あと「?」いいですね。
まあ大体返ってくると思います。

lineを送るタイミング

上の例文では「今日はありがとうございました。」って書いてますけど、タイミングも考えましょう。

昼の街コンなら終わってすぐとかで今〇〇でカフェしてます。
もしまだ〇〇ならちょっとお茶しませんかとか誘えますし、

夜連絡するのもいいですね。

夜の街コンならすぐでもいいですけど、もし友達と参加していた人ならその人に見られるのが嫌なら自宅に帰っている時間帯とかに送るとか

あとは人気の人っぽいならライバルに先手を打たれないようにするために早めに連絡をして約束を取り付けるのか、それともあえてその日には送らず次の日に送るとかあなたと相手との関係や状況を考えて送ることが大切です。

まあ初めはあまり気にせずに返信されやすいようにだけ意識して送るのが良いのかなと思います。

女性から送る場合は

上の例文見たいな感じでもいいですよね。

女性の場合は覚えてますかはいらないかもしれませんけど
何か話した内容を一つ入れるのも良いかもしれませんね。

lineの頻度は

ラインの頻度がわからないという方はこういったやり取りには慣れていないかもですね。

これは盛り上がり次第にもよりますよね。

相手の返信が遅いならそれに合わせるのが良いでしょうし、連発で盛り上がっているのであればその流れで会話形式でするのも良いですし、内容やまあ時間とかも関係ありますね。

サラリーマンなら平日の昼とかは難しかったりしますからね。
自宅にいるであろう夜の時間がいいですよね。

lineを無視される

lineを無視されるという方は
まず一度目のlineであなたが送っても返ってこないのか、
それとも何度かやり取りをしてから無視されているのかでもまた違います。

もう一度目で相手から全然連絡がこないならどうしようもありません。
あなたは全く対象に入らなかったということですね。
私もそんなこと何度もあります。
これはどうしようもありません。

もう一つは何度かやり取りをしてから返信が来なくなった場合は
あなたのlineの内容や送り方の問題か、他のライバルに先を越されたかです。

おもしろくないとか、面倒くさくなったとかですね。
いいなと思った相手は他にもライバルがいる可能性も高いですからそれに勝たないといけませんからね。

ダラダラlineするなら会う約束をしたほうが良いですね。

lineが続かない

ラインが続かないのは上の書いたようなラインの内容の問題などですね。
相手が好意があるとかなら相手もどんどん返信をしてくれるのであなたが好意があれば続きます。

続かないということは相手はあなたに好意がない可能性が高いですし面白くないとかですね。
あとはラインをするメリットがないかです。

そんなことダラダラ続けていてもいつか連絡しなくなるのでご飯の約束でもしたほうが良いですね。
それが無理なら飲み会開催などならできる可能性も高いです。

まとめ

正直僕はラインは苦手ではないのですが、lineだけ続けて好意を上げていくとはかなり難しいです。

なので初めはある程度やり取りをするのでそのタイミングでご飯の約束で会ったりをします。
無理なら飲み会です。

街コンのその後が大事|やるべきこと・最大限に生かす方法
街コンの良いところは婚活〇〇などと違って気軽に参加できるところです。 そして、友達に近い恋人探しくらいの感覚が多いですし、lineなら連絡先も簡単に交換できたり、飲み会などにつなげやすいというのがあります。 婚活パーティーなどでは連先交...

もし無理なら僕とつながっていたらあなたにとってメリットがありますよってことをlineでなんとなく伝えることでほとんど連絡しなくてもつながったままだったりします。

目的は付き合うことでしょうから、街コンの会話からlineでの連絡、そしてその後のデートまで
一連の流れで考えておくのも良いと思います。

あとはもう街コンのあと飲みに行くとかがいいですね。
失敗しなければ仲良くなりますからね。

あと根本的なところで街コン選びも大事です。

街コンの選び方|何度も行った経験から教えます!
街コンは毎日のように全国各地で行われています。 私もいろいろな主催の街コンに参加したのですがやはりそれぞれ特徴があり違いがあります。 そこで街コンに行ってみたいけどどれがよいのかわからないという方に街コンの選び方を紹介したいと思...

あとは恋人ができる人できない人というところでもこちらで話しています。

街コンで付き合うことはできるのか!?恋人ができる人とできない人の違いは?
街コンで彼氏・彼女ができるのか? まずは街コンで彼氏や彼女はできるのかというところです。 街コンに行ったことがない方で本当に出会えるのかと思っている方、1、2回行ったけど全然良い出会いがなく本当に恋人ができるのかと思っている方など多くい...